最安のパーソナルジムを
探すならトレえらび

パーソナルジム解説

パーソナルジムの痩せ方基本メソッド解説。痩せるのには理由がある。

2020.11.02

トレえらびなら最安のパーソナルジムが見つかる

今や多くのパーソナルジムが乱立していますが、ほぼ全てのパーソナルジムが痩せる!、減量!、体脂肪を減らす!と、ダイエットを中心としてコースを組んでいます。

一部例外はあるかもしれませんが、実はどのパーソナルジムも痩せるためのアプローチはそこまで変わりません。

この記事ではパーソナルジムが行っている痩せるための基本メソッドを解説します。

痩せるための基本戦略

一般的なパーソナルジムの場合、食事指導や食事制限、そしてジムで行うマンツーマンのパーソナルトレーニングがセットとして組み込まれています。

なぜなら食事指導や食事制限(食事からの痩せるアプローチ)とトレーニング(運動からの痩せるアプローチ)は上手に痩せるための両輪であり、どちらか一方を行うだけで効果的なダイエットを行うことは難しいからです。

食事制限だけで痩せようとした場合、たしかに一時的には痩せられる可能性は高いですが、良い痩せ方ではありません。なぜなら、体脂肪だけでなく筋肉までも落ちてしまい、基礎代謝が下がってしまうからです。

基礎代謝が下がってしまうと太りやすい体になり、リバウンドしやすくなります。せっかく頑張って食事制限したにも関わらず、すぐに体重が戻っては意味がありません。

※基礎代謝=人間が生きているだけで消費する最低限のカロリー

トレーニングだけで痩せようとした場合、仮に毎日非常に激しいトレーニングを行ったとしても、消費カロリーより摂取カロリーの方が大きければ栄養学的に痩せることはありえません。つまり食べ過ぎればどれだけ運動しても痩せません。

以上の理由でほぼ全てのパーソナルジムでは食事指導や食事制限(食事からの痩せるアプローチ)とトレーニング(運動からの痩せるアプローチ)をセットとしてダイエットメニューを提供しています。

では、食事からの痩せるアプローチと運動からの痩せるアプローチとはそれぞれ具体的にどんなものなのか、詳しくみていきます。

食事からの痩せるアプローチ

パーソナルジムが採用している痩せるための食事法は大きく2種類存在します。

1つは今やすっかりメジャーになった主食類を一気に減らして痩せる糖質制限ダイエット型アプローチ(ケトジェニックダイエットともよばれます)、2つめは脂質を抑えることで総摂取カロリーを減らし痩せていく脂質制限ダイエット型アプローチ(ローファットダイエットともよばれます)です。

まずは糖質制限ダイエットについて解説します。


糖質制限ダイエットは、ご飯、麺類、パン等の主食類、根菜類、ビール、スイーツなど、糖質を多く含む食べ物を極力控え、その分たんぱく質と脂質メインの食事に切り替えるダイエット法です。


大手有名パーソナルジムをはじめ、数多くのパーソナルジムで採用されている手法で、短期間で劇的に体重を落とせるのが特徴です。


パーソナルジムに通い始める場合、ほぼ間違いなく一度は説明をされ、実践するかどうかを協議するカウンセリングがあるはずです。

糖質制限ダイエットは慣れてしまえば意外に継続は楽なのですが、第一印象としてはかなり厳しい食事制限に見えてしまい、実践するのをためらう方も多くいます。


そして糖質制限ダイエットはその性質上、一度始めてから途中で糖質を摂取してしまうとダイエット効果が落ちることがあり、ダイエット中は継続し続けなければならないという困難さもあります。


人によっては顧客との接待や懇親会などでどうしても糖質を含んだ食品を食べなければならない場面に直面することもあり、仕事のことを考慮すると糖質制限は現実的にできないという方もいるでしょう。

そこで糖質制限ダイエットの変化系として、ゆるめの糖質制限ダイエットというものもあります。


これは、糖質制限ダイエットのように糖質を極力排除するのではなく、それなりの量ならば糖質を食べてもOKと考えるダイエット法です。どの程度の糖質までOKとするかはパーソナルジムの方針によって異なります。

そして、糖質制限とは全く違うもう1つの痩せるアプローチが2つめの脂質制限ダイエットというものです。


脂質制限ダイエットはローファットダイエットともよばれ、食事から摂る脂質をできるだけ抑えて痩せるダイエット法です。


昔からあるカロリー制限型ダイエットの1種ですが、栄養素の中で最もカロリーの高い脂質を減らすことで総カロリーを減らしていこうというアプローチが特徴です。

人それぞれに応じた1日あたり摂取カロリーさえ守ればある程度の脂質も摂ってよく、なにより糖質を気にしなくていいので主食を食べられるのが大きなポイントです。

食事制限の度合いで考えると糖質制限よりは明らかに緩いものになっています。
マイナスポイントとしては、短期で見ると糖質制限ダイエットに比べて体重減のスピードが遅いということです。

『過度な食事制限をしなくても痩せられます』という謳い文句を掲げているパーソナルジムは、脂質制限型アプローチ、もしくはゆるめの糖質制限型アプローチを取っています。食事制限が緩い分、減量幅も少なくなりますが、厳しい 糖質制限をしたくない方には適したダイエット法です。

以上がパーソナルジムが一般的に採用している食事から痩せるアプローチでした。


糖質制限ダイエット型(ゆるい糖質制限も含む)、脂質制限ダイエット型、どちらがよいかはパーソナルトレーナーの方と相談して決められるので、初期相談時に詳しく聞いてみてください。

運動からの痩せるアプローチ

一般的なパーソナルジムでは約1時間のトレーニングを週2回程度のページで行うことが多いです。

そしてトレーニング内容としては無酸素運動、いわゆるウェイトトレーニングがメインとなり、有酸素運動はほとんど行いません。(サブ的にエアロバイク等の有酸素運動を行うことはあります。)

ダンベルを持ち上げるより、ジョギングやエアロバイクをするほうがなんとなくダイエット効果が高いように感じる方もいるかもしれませんが、実際のパーソナルジムではそのようなアプローチをしていません。

これはなぜかというと、ウェイトトレーニングにより筋肉量を増やすことで基礎代謝を上げ、より痩せやすい体を作ることを優先しているからです。

そして実は、食事からの痩せるアプローチとして採用されやすい糖質制限ダイエットとの関連もあります。

糖質制限ダイエットは体脂肪も落ちやすくなるのですが、同時に筋肉も落ちやすくなってしまいます。

筋肉が落ちると基礎代謝が下がって減量効果が薄れてしまうため、それを補う意味でもウェイトトレーニング中心のメニューを組んでいるのです。

副次的な効果として、ウェイトトレーニングが筋肉疲労を起こしてくれることも見逃せません。

ウェイトトレーニングで筋肉疲労が起こると、人体は回復のために数日間余分にカロリーを消費します。

パーソナルジムではこの期間に消費されるカロリーもダイエット成功にかかせないポイントとして考えています。(有酸素運動ではウェイトトレーニングに比べてそこまで大きな筋肉疲労は発生しません。)

直接的には食事改善で痩せ、それを補完、効果増進させるために筋力強化としての運動も同時に行うことで、理想的なダイエットを行うことができるのです。

これが一般的なパーソナルジムが行っている減量メソッドになります

自力で痩せるorパーソナルジムに頼って痩せる

パーソナルジムがどういった考え方で痩せるためのサービスを提供しているかを解説しました。

正直にお伝えしてしまうと、このやり方さえマスターしてしまえばわざわざパーソナルジムに高いお金を払う必要はありません。特殊技能が必要なものではなく、方法論さえ理解すれば誰もが実践できる内容です。

理屈の上では、食事法については販売されている糖質制限や脂質制限の本を複数冊読んで知識を得、運動については月間1万円程度で通える近くの総合型ジムに行って真面目にトレーニングすれば全員がダイエットに成功するはずです。

ただ、それでもほとんどの方がダイエットに挫折してしまうのが現実です。

痩せるための食事法を学ぶことは手間と時間がかかり、自力で身につけたと思ったやり方が本当に正しいのかどうかは実践で試し続けなくてはなりません。そして、糖質制限と脂質制限、どちらのやり方を選ぶにせよ継続するためには強い意志が必要です。

食事だけではありません。正しいウェイトトレーニングのやり方を身につけるのも時間がかかります。

間違ったやり方では効果が薄く、怪我をしてしまうかもしれません。なにより、ジム通いにも強い意志が必要です。

ジムに通わず家でトレーニングする方法もありますが、設備がない中でダイエット効果が期待できるほどのトレーニングを行うのは想像以上に大変です。

もし自分の力だけでダイエットを成功させるのが不安な場合、パーソナルジムに通うのは有力な選択肢になります。

お金はかかりますが、ただダイエットするだけではなく、食事と運動それぞれの知識を教えてくれ、モチベーション管理までしてくれるパーソナルジムは、間違いなくダイエットの成功率を高めてくれるでしょう。

【記事監修者】
猪坂みなみ
管理栄養士/Diet Solution Lab -ダイエットソリューションラボ- 代表

LINEで気軽に取り組めるパーソナルダイエットプログラム「ダイエットナビ」の運営を行う。

ヘルスケア・健康・予防医療の領域でビジネスを行う法人向けのコンサルタント、サービスアドバイザーとしても活動中。

Diet Solution Lab公式サイト

トレえらびなら最安のパーソナルジムが見つかる